カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声を見る サイトマップ
RSS
  

呉氏開門八極拳

宗家七世呉連枝老師による演武でその真実の姿を紹介。

呉氏開門八極拳

価格:

5,400円 (税込)

[ポイント還元 162ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

指導・出演:呉連枝老師
収録時間:45分


中国河北省滄州孟村鎮に伝承されてきた「呉氏開門八極拳」。その宗家七世、呉連枝老師による演武を含め、秘伝とされてきた八極拳の真実の姿を紹介する。


収録内容

1、孟村に伝わる八極拳の伝統的トレーニング法を静功と動功に分けて紹介。
2、基本功とその実戦法を紹介
3、伝統套路の小架一路とその実戦用法を紹介
4、単打、対打、扶手一路、六肘頭、四郎寛など、これまで殆ど紹介されてこなかった伝統套路を紹介
5、六合花槍、提柳刀、九宮剣の武器術の套路を紹介
6、中国孟村での八極拳紹介




指導解説/呉連枝

68年岡山県生まれ。柔道を皮切りに、旧ソ連の国技・サンボを本格的に学ぶ。91〜93年の全日本サンボ選手権82キロ級優勝。「サンボの怪物君」の異名をとる。リングスで一世を風靡したコマンドサンボの名手ヴォルク・ハンにも師事し、スポーツに留まらない格闘技術の追求から「靭術」を創始、護身に特化した独自の技術体系を構築する。サンボナショナルチーム技術強化委員、講道館柔道五段、国際サンボ連盟八段、日本ウェルネススポーツ専門学校講師。


楊傑

1953年10月10日生。開門八極拳研究会理事。教練。呉連枝老師の義弟。