カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声を見る サイトマップ
RSS

書籍 忍術教伝 体術編

初見良昭 武神館の秘法【忍術教伝】〜体術編〜

書籍 忍術教伝 体術編

価格:

1,728円 (税込)

[ポイント還元 51ポイント〜]
サイン本:
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

著者よりいただきましたサイン本を数量限定で販売中です!

数に限りがありますのでご希望の方はお早めにご注文下さい。


編集:『月刊秘伝』編集部
判型:A5判
頁数:176頁


体ひとつでできる!

それも“忍びの術”

もはや、“無敵”。


打つ! 蹴る! 投げる! 極める! 掴む!
あらゆる手段を使う、忍者ならではの徒手体術のすべてを、豊富な写真で詳解!
世界の軍・警察関係者から信奉を集める“いま忍者”が体現する、本当に通用する武術がここにある!


CONTENTS

●前書き 武神館武道序説

●第一章 基本八法
 ・一文字
 ・飛鳥、十文字
 ・武者捕、岩石投

●第二章 三心之型
 ・地之型
 ・水之型、火之型

●第三章 神伝不動流打拳体術
 ・日撃

●第四章 高木楊心流柔体術
 ・胴返
●第五章 骨法術と体変術
 ・構え〜実戦用法

●第六章 破術
 ・子殺し

●第七章 宝拳十六法
 ・鬼角拳、起転拳、蝦蛄拳、足躍拳

●第八章 玉虎流骨指術
 ・虚空

●第九章 虎倒流骨法術
 ・放擲

●第十章 十手術と鉄扇術
 ・「構え」「貢打」「星砕」「弱骨折り」
 ・「落花」「搦捕」「鬼砕」「貢打からの技法」


初見良昭(はつみ まさあき)

1931年千葉県野田市に生まれる。
幼少の頃より柔道、剣道、空手、合気道などのあらゆる現代武道を修業するがこれに満足せず、数々の古流武術を修める。27歳の時に戸隠流忍法の宗家、高松寿嗣師のもとに入門。高松師が継いでいた九つの古流武術の宗家を継承し、それらすべてを伝承・教伝する道場として武神館を創設。
現代に生きる忍者、実戦武術の達人として絶大な支持を誇り、その門弟には海外の軍、警察関係者なども多い。
著書:『いま忍者―この知的変身術』(潮文社)、『忍法大全』(講談社)、『The Essence of Budo』(Kodansha USA)ほか多数


ページトップへ